FC2ブログ
【ムーブメント教育法】
おひさま保育園では、和光大学小林芳文教授のご指導により、「からだ」「あたま」「こころ」の調和のとれた発達を目指すムーブメント教育法を取り入れており、毎月クラス別で活動を行っております。時間の都合がつく方は保育参観を兼ねてぜひご参加ください。

【藤永保先生の勉強会を行っています】
毎月1回、お茶の水女子大学名誉教授の藤永保先生(元日本発達心理学会会長)に来園していただき職員の勉強を実施しております。心身発達、教育、しつけの問題などご相談もお受けいたしておりますので、遠慮なくお申し出ください。

●「囲碁教室」
毎月1回、囲碁普及員の方のご協力を得て、4・5歳児クラスで六路盤を使った囲碁教室を行っています。対戦相手への礼儀や、集中力を高め、考える力を育てます。

●「たんぽぽの日」
平成16年9月から読み聞かせボランティア「たんぽぽ」の方々のご好意により、給食のあと午睡前のひとときに絵本や紙芝居の読み聞かせをしていただいています。会員の皆様で勉強会をして3歳~5歳児に適したものをご持参でおいでになっております。

●「科学遊び」
5歳児クラスで楽しく行っている科学遊び(学研に委託)。自然の不思議や科学の力に興味を持って、いろいろ実験したりすることにより、創造性豊かな、未来に向かって進んでいく心を身につけてくれると嬉しいですね。